TRMAとFintech協会 オンライン型ファクタリング分科会の共催オンラインリスクセミナー「2者間ファクタリングの概要と法的位置付け」へのご参加ありがとうございました

7月13日に開催した、TRMAとFintech協会 オンライン型ファクタリング分科会の共催オンラインリスクセミナー「2者間ファクタリングの概要と法的位置付け」へのご参加ありがとうございました。


講師の武田さん、鈴木さんには、2者間ファクタリングの意義や業界動向、既存金融機関との協業の状況、法的な観点からの商品の特徴について丁寧にご説明いただきました。ありがとうございました。

これまでTRMAで取り上げたことのないテーマであり、ファクタリングという商品の特徴について改めて考える機会になったと思います。


次回も積極的なご参加をお待ちしております。

13回の閲覧