top of page

第5回 YRMAオンライン勉強会を開催します

TRMAのスピンオフであるYRMA(Young Risk Managers Association)の勉強会である、「オンライン勉強会:『金融システムレポート(2023年10月号)』を受けて」のお知らせです。

これまでにも同様の勉強会を実施しておりますが、内容は独立したものとなっておりますので、今回初めて参加される方も大歓迎です。

ご興味がある方は下記【参加申込】のセクションに記載があります申込フォームに当日までにご回答ください。


【企画について】

開催形式:Zoomを用いたオンライン開催

日時  :2月14日(水)19:00-20:30

テーマ :『金融システムレポート(2023年10月号)』を受けて


1月31日にTRMAのセミナーでも採り上げられました、日本銀行の金融システムレポートの内容を踏まえて、実務家としてどのようなことに気を付けていくべきかを考える機会にしたいと思います。とりわけ、レポートでも触れられていました、市場リスク・信用リスクについて、ディスカッションを通じて理解を深めつつ、実務に役立てることができればと考えています。


冒頭にTRMAステアリングコミッティのメンバーから20-30分程度、レポートの内容についてプレゼンテーションを行い、その後ブレイクアウトルームに分かれて参加者間でのディスカッションを行います。若手(20−40代)を対象とした勉強会として位置付けており、業務経験が浅い方も含めて幅広く気軽に参加できる内容となっております。


【参加申込】

次のGoogleフォームよりお申込ください。


【今回の企画背景】

YRMAではこれまでにもオンライン企画を行ってまいりましたが、改めて先日の懇親会でご提案もさせていただいた通り2023年4月~2024年3月の活動目標として、以下を設定しました。

目指す姿:若手(20~40代)の金融関係者がリスク管理への興味・関心を持ってもらうとともに、横の繋がりを作る場+”明日から使える実務に繋がる話のできる機会”に。

2023年度の目標:1. 継続的な交流会と2. TRMAのセミナーに紐づく勉強・懇親会を通じた、横のつながりと実務に繋がる話の機会を少なくとも2回以上創出

皆さんと成し遂げたいこと:YRMAメンバー発のTRMA企画の検討(2024年度には実施を目指す・・・)


【YRMAについて】

2013年に、若手リスクマネジャーにおける意見交換の活性化を図ることを目的として、TRMAの若手の会であるYRMAが設立されました。足元では、2020~2021年にかけて約20代~30代の若手・中堅層を対象としたオンライン勉強会を実施し、2023年からはさらに年齢層を広げる形で不定期の勉強会を開催しております。

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。皆さまのご参加お待ちしております。

ーー

企画メンバー

辻慎弥、鈴木理史、三崎麻央、加藤英樹

Kommentare


bottom of page